【自家製アイス/アーモンドアイス】逸品。素人の私がこんなアイスを作れるなんて!

スポンサーリンク

前回のブルーチーズアイスは大失敗でした。
一口食べて、こっりゃダメだということになって、残りはいまだに冷凍庫の中に封印しています。
心機一転、今回は固く行って、市販のアーモンド飲料「アーモンド効果」を使ってのアーモンドアイスです。
「やわらか」ボタンを押して出来上がるも、柔らかすぎて、アイス皿に盛り付けたとたんに溶け出して、写真撮影に失敗。
そこで、「かため」ボタンを押して、アイスクリーマーで少し固めて、完成。

これも、ちょっと溶けています。デコレーションもなんもなくて、殺風景ですいません。
見た目は、アイスらしくなってきました。
実食します。
ふんわりとした舌溶けで、いい感じの柔らかさです。
しっかりアーモンドの味と風味がちょうどいい。出しゃばりすぎず、控えめすぎず、ほんのりとアーモンドしてます。
砂糖を大さじ1に控えたのが功を奏しました。
甘すぎず、アーモンド自体の甘みがアシストしていて、これぐらいの甘味が好みに合う。
素材の甘さで砂糖を抑える作戦は大成功です。
これなら、お店にも自信を持って出せる。

自家製アイスの殿堂入り1号です。
アイスクリーマーをお持ちの方は、ぜひ、このレシピで試してください。
お子様からお年寄りまで、幅広く楽しんでいただける味です。
美味しいアイスを食べているときは、幸福感に満たされます。
ごちそうさまでした。
↓ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする