コルデトゥリーニは実戦タイプで頑張り屋/10月8日(月)社台出走新馬

スポンサーリンク

コルデトゥリーニは昨年ファンタジーS(G3) で3着にきたアマルフィコーストの全妹 (父ダイワメジャー) 。
母のジプシーハイウェイ Gypsy Highwayは、13戦2勝でフランスのミエスク賞(G3) 2着。
祖母のローズジプシー Rose Gypsy はフランスの2000ギニー勝ち馬。
姉のアマルフィコースとは早い時期(6月10日)にデビューして、2歳オープンの報知杯中京2歳ステークスも勝って2連勝した。
桜花賞は不運にも出走取消となったが、復帰戦の準オープンに3着、2着と順調に復調気配をみせている。
このコルデトゥリーニも全妹ということで大いに期待できる。
上は栗東の牧田和弥厩舎で、こちらは岡田稲男厩舎。
この厩舎代わりはおづなんだろうか。
牧田調教師は今年11勝で111位。
岡田稲男調教師は24勝でリーディング38位。
牧田師の倍勝っている。これは相撲でいえば、番付が上がったということ。
さらに期待は上昇ですね。

10/4(木)に浜中騎手騎乗で行われた追切りではCWコースで85.2-68.8-53.8-38.6-11.8の時計を馬なりでマークして先着。
クラブのホームページでは、
「気持ちの面で追い込み過ぎないように、緒戦から目一杯の仕上げというわけではありませんが、気難しさを出さなければ、実戦にいけばそれなりに動けるタイプと思われます。」
とあるように、実戦タイプのこの馬は、人気以上の走りを見せてくれるかもしれない。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする