【フィリオアレグロ】POGで指名しなきゃ後悔する

10月19日(土)

【サンデー】

<牡馬>フィリオアレグロ、父ディープインパクト、美浦・堀宣行厩舎

東京 5 レース(芝2000 m)Mデムーロ騎乗

フィリオアレグロの兄はサトノクラウン(牡馬、2012年生まれ、父Marju) 宝塚記念(G1)、香港ヴァ-ズ)優勝。

1口300万円(総額1億2000万円)もする高額馬だ。

クラブ募集のディープインパクト産駒の高額馬は1次、2次募集で満口にならない傾向にある。

この馬もしばらく売れ残っていた。

しかし。

堀調教師のコメントからは、新馬勝ちできる勝負気配が漂っている。

1口行っておけばよかった。

レース後、会員が後悔するつぶやきが聞こえてきそうだ。

私はnetkeiba.comのPOGダービーで最後の指名馬としてこの馬に行きました。

サトノクラウンも重がめっぽう得意だった。

馬場状態からもここはメイチで勝負だ。

本日(水)ウッドチップコースで追い切られています。堀調教師からは「今日の追い切りではハミを取って走り、しっかりと反応できました。1週前追い切りで負荷をかけてからもカイバ食いは落ちていません。また、ゲートの中で立ち上がることがあるので、駐立の練習も行いました。うるさい面はありますが、いいレースができる自信がありますよ」と前向きなコメントがありました。

サンデーサラブレッドクラブの公式ホームページより引用させていただきました。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村