【裏事情を読み解く】対談/社台・サンデー募集馬にスクリーンヒーロー産駒が多いわけ。

スクリーンヒーローはモーリス、ゴールドアクターなど産駒にたまに大物を出す。

それにしても、今年はスクリーンヒーロー産駒がやたら目につくね。

社台の4頭募集はちょっとやりすぎだね。

「やりすぎ」って? マルセリーナの下など良血馬が入っているからいいんじゃないの?

なぜスクリーンヒーロー産駒が多いか、わかるかい?

去年、産駒のジェネラーレウーノが春のクラシックを賑わせたから?

今年募集にかけられるスクリーンヒーロー産駒の生まれ月は1月、2月が多いので、皐月賞の4月よりも前に種付けが行われたことになる。ジェネラーレウーノとは無関係だよ。

それじゃあ、ゴールドアクターやモーリスが活躍したから?

君が言っているのは、なぜスクリーンヒーローに多く種付けしているかの理由でしょ。そういうことじゃなくて、僕が聞いているのは、そのスクリーンヒーロー産駒がなぜクラブに多く回ってきたか、だよ。

スクリーンヒーロー産駒を欲しい人がたくさんいるからでしょ。

スクリーンヒーロー産駒ってそんなに人気あるかな? それは買い手の事情でしょ。そうじゃなくて、売り手の事情が反映されているってこと。

売り手の事情?

今年、新種牡馬のモーリス産駒が一斉に売りに出される。スクリーンヒーローはモーリスの父だね。

親子でフィーバー!

何言っているんだよ、まったく君は。いいかい、競走馬市場では今年モーリスに注目が集まる。買い手としてはみなモーリス産駒を今後価格が高騰する前に買いたい。

僕もモーリス産駒が欲しいよぉ。

そうすると、同じ血統のスクリーンヒーロー産駒はセールであまり売れなくなる。売れてもあまり高い値はつかない。だから、面倒な産駒はクラブに回してしまえ、と。だぶついた商品は、一気に、はけるように会員に押し付けちゃえって。

それって、在庫一掃セール!?

まさに、それ。社台は露骨のそれをやっている。

なんだか、会員は馬鹿にされているみたいだな。

だから、そんなことはありません。スクリーンヒーロー産駒でもいい馬はいますってアピールしたいために、新星の中内田厩舎に馬を入れたり、マルセリーナの下を出したりしている。

ひどいなあ。それを聞いて、だんだん腹が立ってきた。

でも、産駒が活躍すればいいわけだ。在庫一掃セールでも、その中にブランドものが入っていれば、むしろ安い買い物ができて、会員としては得をしたことになる。

でもスウィートハースの18 が1口100万円。 マルバイユの18が1口90万円。これを見ると、決して安くはないなあ。

ポイントはそこなんだよ。この価格は馬の出来の良さを反映したものなのか、それとも、ただふっかけているだけなのか。その見極めが大切だね。

正解はどっちなの? 教えて。

それは次回のお楽しみってことで。いまこのブログで母父キングカメハメハ産駒の特集をしているよね。次回はサブトゥエンティの18について予定しているので、その中で、僕の
考えを書くことにする。それでは、今日はこのへんでさようなら。
http://soumaryouzanpaku.net/2019/06/07/screen-hero/
「 【サブトゥエンティの18】サンデーサラブレッドクラブ募集馬2019検討会 」

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村