サンデーサラブレッドクラブ・イヴォーク急死の報に驚く。

スポンサーリンク

本日、サンデーサラブレッドクラブ、イヴォークのホームページに突然のお知らせが。

以下、一部を引用すると、以下の通り。

本日(木)午後7時に厩舎の見回りをしていたスタッフに馬房内で倒れているところを発見されました。すぐに獣医師が駆けつけてくれましたが、本馬はすでに呼吸はなく死亡していました。厩舎スタッフによると午後3時半時点では特に異常は見られなかったとのことです。暴れた様子もないことから、心不全などによる急死の可能性が高いようです。

謹んでご冥福をお祈りします。

父オルフェーヴルのこの馬は、1口100万円。牡馬の中価格帯で、私の予算内。

血統や馬体から、当然、出資候補に入っていた。

デビュー戦で8着に負けて、オルフェ産駒は難しいと思っていた矢先のことなので、驚きを禁じ得ない。

レース中でもないのに、何の兆候もなく馬房で心不全なんてことがあるんだ。。。

母、ウェイクミーアップ。なんか悲しい。

私がシルクホースクラブで出資していたゴールドアリュール産駒の グレンロックがデビュー前にガンで亡くなったことを思い出した。

競走馬も生き物である以上、こういうことが稀にあるんだ。

イヴォークの名前はたぶん忘れられない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする