社台・サンデー/第一希望人気上位馬最終発表。異常人気馬マンデラの17は果たして結果を出せるか?

スポンサーリンク

第一希望人気上位馬最終発表。

ブログ「相馬の梁山泊」「相馬の水滸伝」で名前が出た馬だけを取りあげます。
また、社台サラブレッドクラブについては省略します。

第1次募集で第1希望が50通以上の募集馬
サンデーサラブレッドクラブ
()内の数字は6月20日の中間発表時(前年度比45.6%)の票数

マンデラの17……163票(68票)
ハワイアンウインドの17……109票(44票)
エレインの17……104票(57票)
トゥーピーの17……83票(41票)
リュヌドールの17……83票(31票)
ステファニーズキトゥンの17……80票(32票)
レネットグルーヴの17……80票(42票)
コナブリュワーズの17(セブンライトさん推奨)……77票(35票)
クッカーニャの17……68票(29票)
ブエナビスタの17……61票(31票)
ドナウブルーの17……57票(27票)

急激に票数を伸ばしたのは、
マンデラの17、ハワイアンウインドの17、リュヌドールの17だった。
したらば掲示板でも前から話題になっていた2頭がやはり上位にきた。
マンデラの17、ハワイアンウインドの人気馬双璧はギリギリまで待って、
人気沸騰も、ままよ、とばかりに出した飛び込み票が多かった。


それにしても、今年のネタ馬は何と言ってもマンデラの17だ。
ドリームジャーニー産駒でここまで過剰人気するのを危ぶむ声を上げるのは血統派だ。
一方の馬体派は、カタログ写真、動画、ツアーの実馬を見て、
ゆるぎない確信を持って行った。
私もその末尾について行った一人だ。
血統派、馬体派、どちらの言い分も一理ある。
マンデラの17を悪く言う人は、その人気ぶりに、
群集心理の落とし穴を見ているのだろう。
行列のできるラーメン屋を横目で見て、ここのラーメン、並んでまで食べるか?
という蔑みに似たものがある。
マンデラの17の過剰人気は確かに、
感情の伝染(人が欲しいものは自分も欲しくなる)という群集心理も影響しているのは間違いない。
それでは、ラーメン「マンデラ」に並んだ客は、ふだんカップラーメンばかり食べていて
評判を聞きつけて、にわかにやってきた、味のわからない兄ちゃんや姉ちゃんばかりだろうか?
否。
ほかのアメーバブログに書かれている、
しっかりとした舌と目を持ったブロガーの何人かもマンデラの17を支持されている。
(舌は関係ないか。馬をなめるわけじゃないから<笑>)
だから、マンデラの17人気は目の肥えた会員の下支えがあることは間違いない。
ラーメンは味が好みで各人分かれて、絶対評価を下せないけれど、
サラブレッドは、数字と言う客観的な結末が必ずやってくる。
来年、見ていてください。
ラーメン「マンデラ」はミシュランの星を必ずやもらいますよ。

って、いつまでラーメンにこだわってるんだよ(怒)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする