【ルリアン】新馬戦レース後のコメント

サンデーサラブレッドクラブ所属のルリアンは7月7日(日)中京5R・芝2000m(新馬戦)に出走し大健闘の2着でした。

いい競馬だった。インでじっと我慢して経済コースを取り、直線でぶつけられてもひるまずに伸びてきた。

自分の競馬をして負けたのだから、勝った馬を褒めるべきだろう。

次の視界が見えてきた。

キズナは馬産地の評価が高く、いいレースパフォーマンスをする。

重賞を勝つ馬がすぐに出てもおかしくはない。

まずはルリアンに勝ちあがってもらって、その資格を取ってもらいたい。

レース後の川田騎手と佐々木調教師のコメントをクラブホームページから再掲させていただきました。

川田騎手は;「返し馬はスムーズでしたが、ゲートで少し遅れてしまいました。口が硬いところがあり、うわずって走るところがあったものの、デビュー戦として合格点を与えてもいいでしょう。各コーナーでも手前を替えていましたし、今日は勝ち馬を褒めるしかありません。距離的にも1800~2000mが合うと感じましたし、マイルでは忙しいと思います」

佐々木調教師;「ゲートで少し遅れましたが、それ以外は問題なく上々のレースでした。今後は7月10日(水)にNFしがらき放牧でひと入れましょう」

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村