【明暗】ドナウデルタとシュバルツリーゼのことなど。チューリップ賞&弥生賞の回顧。

チューリップ賞はドナウデルタ、一瞬、夢を見させてくれました。

あーって思った途端にすぐに逝ってしまいました。

世の中、そう、うまくいかない。【暗】

うん。1口馬主やっててホントそう思う。

今日も腰が抜けるほど馬券を買って、ほんとに腰が抜けちゃった。

あ、レース回顧ですね。忘れてました。

北村友一くん、うまく乗ってくれたんじゃないでしょうか。

敗因はマイナス12キロ。これにつきます。

それで、最後はバテた。

もっと馬体重を増やさなければ。

逆ダイエットですね。


馬体は嘘をつかない


美しい馬体の馬はやはり走るシュバルツリーゼ

弥生賞はシュバルツリーゼがんばった。【明】

最後のコーナーで外に膨れたときには、アカンと思った。

そこから立て直して、ガシガシ追って2着。

なんか、有明海のガタリンピック思い出した。

泥の海を走るやつ。

この馬、切れる脚あるね、

皐月賞でも応援しまっせ。

シュバルツリーゼは私の馬友の馬。

彼に、ぜひサンデー社台でGⅠ獲らせてあげたい。

なんて言うかな。彼。

ってことで、YouTubeにもレース回顧アップしました。

みなさま、ご視聴くださるようよろしくお願いします。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村