ロマンチックキス。菜七子ちゃんから勝利のキスをプレゼントしてもらえるか/1月5日(土)社台出走新馬

<牝馬>ロマンチックキス 、父ルーラーシップ、美浦 ・畠山吉宏 厩舎
中山5レース(芝2000m)藤田菜七子騎乗

ロマンチックキスの母スターリーロマンス(父サンデーサイレンス、4勝)、祖母ミルレーサー(父 Le Fabuleuux)と目を移せば、すぐにミルレーサーの仔、フジキセキを思い浮かべる。

そう、叔父にフジキセキのいる一族だから、母系の筋が通っている。

ロマンチックキスの父ルーラーシップに母父サンデーサイレンスの配合はダンビュライトがいる。
さらに、父ルーラーシップに母父フジキセキでは現在3連勝中のドミナートゥス(サンデーサラブレットクラブ)、昨年10月に1000万下を勝ち、準オープンに出世したウラヌスチャーム(G1サラブレットクラブ)など成功例とこれから期待できる馬が目白押しだ。

このような血統背景から、ロマンチックキスも十分に期待が持てる。

クラブの情報を引用する。

「年末年始は坂路で時計を出しながらゲート練習も重ねており、昨日1月2日(水)は坂路コースで追い切り、4Fから56.0-40.2-26.2-13.4秒の時計をマークしました。ここまで入念に仕上げてきましたので、態勢はほぼ整いました。初戦からどんな競馬をしてくれるか楽しみにしています。」

鞍上は去年、女性ジョッキーの最多勝記録を作った藤田菜七子とくれば、ますます応援したい。

会員は菜七子ちゃんから勝利のキスをプレゼントしてもらえるか!?


👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村

一口馬主ランキング