8月18日(土)社台 出走馬/ロゴタイプの妹、リベラルタイプは札幌の洋芝が向くかも。

スポンサーリンク

●リベラルタイプ

父、ノヴェリストはこれまで中央競馬で106頭が出走して、合計30勝。

最高獲得賞金がニシノベースマン(12戦1勝)で1590万円。

これって、2勝馬はいないってこと!?

改めて産駒の成績を調べてみて、驚いた。

ノヴェリストの父、Monsunが母系に入ると、ソウルスターリングやノーブルジュエリー、ミッションモード、リリエンタールなどの活躍馬を数えることができるので、牝馬のリベラルタイプも繁殖に上がってからだろう。

理論をつかさどる左脳で考えると、ザっとこんなふうに、マイナス思考になってしまう。

ここは、直観の右脳を信じて、理屈を覆す結果を望むところだ。

8月15日のクラブホームページでは、

「この中間も変わりなく順調で、8/15(水)は芝コースで追い切りを行い、5ハロンから70.1-54.9-40.3-12.6の時計をマークしています。併せ馬で遅れましたが、少しテンションが上がりやすいところがありますので馬ナリで行いましたし、相手は2歳オープン出走馬なので気にする必要はありません。馬体的には仕上がっている印象なので、まずはどんな競馬をしてくれるか楽しみです。」

と期待をのぞかせている。

ソウルスターリングやノーブルジュエリーなど、社台ファームはMonsunの血にこだわっている。

札幌の洋芝は、リベラルタイプに向くのではないか。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする