【社台・サンデー今週の新馬その①】まとめて応援しちゃいます!

スポンサーリンク

今週出走するクラブの新馬

社台
マジックリアリズム(父ディープインパクト、美浦・尾関知人厩舎)

7月22日(日)福島5R・新馬(芝1800m・牝馬限定)戦に石橋騎手54kg

フゼアノート(父ロードカナロア、栗東・宮本博厩舎)

7/21(土)中京5R・芝1600m戦に松山騎手54kgで出走

サンデー
ゲインスプレマシー(父ルーラーシップ、美浦・高柳瑞樹厩舎)

7月21日(土)福島5R・芝2000m戦に54kg内田博幸騎手で出走

応援メッセージ
●マジックリアリズム

去年の募集時期、確か、セブンライトさんと「この馬はいいね」と話していたような気がする。バランスのいい馬体。キビキビとした動き。母はオープンのアネモネステークスを勝ち、桜花賞(3着)、オークス(8着)、秋華賞(7着)すべてに出走したソーマジック。「来週に向けていい内容だったと思います」(7月12日)、「向こう正面では折り合いよく、終いはストライドが伸びて良い走りだったと思います」(7月18日)と、尾関師の手ごたえも上々のようなので、期待に応えてほしいです。

●フゼアノート

この馬の母ブーケフレグランスはあのダイワスカーレットの妹。その良血を信じて、私は1つ上の全兄弟、オルファクトに出資している。オルファクトは14着、8着と芳しくない成績で、

現在はあっちが痛い、こっちが痛いと、次々に弱いところが出て、現在、スーパー未勝利のラストチャンスに向けて調整中。不甲斐ない兄の面目躍如を弟に期待します。

●ゲインスプレマシー

7月11日に調教で乗った内田騎手のコメントでは、「鋭い脚を使うタイプというより、長く良い脚を使うタイプですね。」とのこと。福島向きではないかも。でも、奥手で使ってよくなるルーラーシップ産駒がこの早い時期にデビューしたのは吉報ですね。いい走りを期待します。

↓ランキングをクリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


一口馬主ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする