G1街道は黄金への道のり~オーロトラジェ/9月15日(土)サンデー出走新馬

スポンサーリンク

募集時から、目立つ1頭だった。

まずその血統。姉に優駿牝馬、秋華賞のG1を2勝したミッキークイーンという良血。厩舎は姉と同じ池江泰寿。

馬体も美しい金色の毛艶がピカピカ光り、ひときわ光彩を放っていた。

馬名は毛色の通り、フランス語でオーロトラジェ(黄金の道のり)と命名された。

オーロトラジェは阪神5レース、芝1600mでデビューを迎える。出資者はこのときを待っていただろう。マイル戦は血統からやや短い気がするが、マイルを制する者は現代競馬を制する。ここが試金石となる。

クラブの9月12日のレポートで自信満々のコメントが飛び出した。

「CWコース併せ馬で追い切り、M・デムーロ騎手騎乗、6ハロン85.6-68.2-52.0-38.6-12.1の時計をマークしました。ここまで入念に乗り込んでデビュー態勢は整っており、ここは好走が期待できます。」

「好走が期待できます」とホームページでここまで断言するのも珍しい。素直に本命を売ってよい。私の予想では、勝つ確率は90%を見積もっている。

M・デムーロ騎手騎乗でデビューとは羨ましい。ここはきっちり勝ちあがって、サンデーサラブレッドクラブでの今までデビューしたなかでのナンバーワン牝馬グランアレグリアに挑戦状を叩きつけてもらいたい。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする