【ジュヌヴィエーブ】兄はマイルの血。これは食指が動く。

12月14日(土)

【社台】

<牝馬> ジュヌヴィエーブ、父ディープインパクト、栗東・中内田充正厩舎

阪神5レース(芝1600m)川田将雅騎乗

ジュヌヴィエーブの兄のスティルヴァンドームStyle Vendome (2010年生まれ、父Anabaa) は2013年のフランスのG1レース2000ギニー(芝1600m)優勝馬。

すでに引退していて種牡馬にもなっている。

産駒はG1マルセルブサック賞(芝1600m)優勝馬のLily’s Candle。

こんなジュヌヴィエーブの兄の実績を見る限り、この血を分けていて、しかも父はディープインパクト。

ディープには芝のスピード血統の繁殖牝馬が合う。

いいですね。

しかも新進気鋭の中内田充正厩舎。

これは食指が動く馬です。

あとは、社台ファームがしっかりと育成をしてくれたかということだけです。

頼みますよ、社台さん。

12月11日(水)は中井騎手騎乗でPコースで追い切りが行われました。中内田調教師は「良いスピードを持っていますが、現状で体力的に物足りなさを感じるのも正直なところで、芯が入ることでもっと良くなる馬だと思います」と話しています。タイプ的には使ってからかもしれませんが、緒戦に向けてまずまずの仕上がりぶりで、実戦に行ってどんな走りを見せてくれるのかまずは楽しみにしたいと思います。

シャ社台サラブレッドクラブの公式ホームページより引用させていただきました。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村