【有馬記念】フィエールマンは池添、アーモンドアイはルメール。

フィエールマンとアーモンドアイ。

有馬記念でルメールはどちらを取るか?

フィエールマンの調教風景

選択が注目されていた鞍上が決定した。

フィエールマンは池添謙一。

ルメールはやはりアーモンドアイにこだわった。

当然と言えば当然だろう。

来週12月22日(日)中山・有馬記念(G1・芝2500m)に57kg池添騎手で出走予定です。ルメール騎手がアーモンドアイ号に騎乗することになったため、有馬記念最多優勝騎手の池添騎手に依頼しました。なお、池添騎手がサンデーサラブレッドクラブ所属馬で有馬記念に臨むのは、奇しくも同じ日にちに行われた2013年以来となります。明日(水)池添騎手騎乗で1週前追い切りを行います。

サンデーサラブレッドクラブの公式ホームページより引用させていただきました。

池添ってそんなに有馬記念勝ってたっけ?

調べてみたら、4回優勝していた。

オルフェーヴルで2回はサービスみたいなもん。

だって、池添じゃなくても、誰が乗っても勝てたから。

第54回2009年ドリームジャーニー

第56回2011年オルフェーヴル

第58回2013年オルフェーヴル

第63回2018年ブラストワンピース

ともあれ、有馬記念は楽しみになった。

熱発のアーモンドアイの状態が気になる。

まともならアーモンドで楽勝だけれど、まぎれがある中山コース。

枠順が大きい。

枠番が発表されたら、久しぶりに有馬の予想をしてみますか。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村