社台サラブレッドクラブ2歳馬ペルクナスの化け物感がハンパない。

スポンサーリンク

下は社台サラブレッドクラブ8月1日のホームページに掲載されたペルクナスの写真。

でかい。

迫力満点。

腹の上の四角い大きな茶色いサロンパスのようなもの(模様?)が気になる。

今日(8月24日)のクラブレポートは下の通り。

「現在は常歩3000m、ダク1200mのあと周回コースと直線コースでハロン16~17秒ペースのキャンター1本というメニューをベースに、週1日は速め調教を乗られています。今週には直線コースでラスト3ハロンを38.0-23.9-11.8の時計をマーク、終いまで上々の動きを見せていました。この動きだと入厩を意識してもよさそうで、近々栗東TC近郊のグリーンウッドトレーニングまで移動させる方向で調整していきます。現在の馬体重は535kgです。」

近日中に入厩の準備、ということで、楽しみ。

非サンデーサイレンス、非キングマンボ系で芝でG1勝てば、種牡馬に一番近い血統だけれど、全姉Lovely Mariaは、ケンタッキーオークスを勝っているから、やはり、この馬、ダート馬だよな。

芝でもダートでもなんでもいい。勝ちさえすれば。

化け物、ガンガレ。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする