【1口馬主クラブ馬情報】こんなコメントが書かれていたら、未勝利覚悟!

スポンサーリンク

1口馬主の会員で、クラブのホームページを覗き、自分の出資馬のコメントを心待ちにしている人が多いかもしれない。
愛馬が褒められると、まるで自分が褒められたかのような気持ちになる”親馬鹿”の出資者も多いに違いない。
そんななかで、こんなコメントは嫌だ、というケースを私の経験から書き出してみる。

●「水準級です」
一見、良さげなコメントだが、言い換えると、「普通です」ということ。
ということは、大半の馬が未勝利で終わるのだから、この馬もたぶん勝ち上がるには難しいでしょう、という意味に聞こえる。
ちなみに、2012年産~2015年産のサンデーサンデーサラブレッドクラブの募集馬で勝ち上がり率が47.5~56.1%、社台サラブレッドクラブで39.8~50.6%。

●「この馬なりに順調です。」
「この馬なりに」という言い方が引っかかる。
「(凡馬ではあるが)この馬なりに順調です。」というように、カッコの部分が空耳で聞こえてしまうのは、被害妄想からか?

●「背中が柔らかい」
これは、サラブレッドの誉め言葉の常套句。背中だけではなく、全身の筋肉も柔らかいから、競走馬としてしなやかな、いい動きをするという風に深読みしてしまう。でも、同期の他の馬のコメントを読むと、「背中が柔らかい」はよく使われる表現。1口価格が高い馬だから、リップサービスでとりあえず褒めとけ、という魂胆を感じてしまうのは、私だけ?

上のコメントの多くは、私の出資馬オルファクト(社台サラブレッドクラブ、現在、未勝利)のクラブホームページを参考にして書きました。

↓ランキングをクリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


一口馬主ランキング


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする