【アルムブラスト】好調なリアルインパクト産駒。もう一発。

6月29日(土)

【サンデー】

<牡馬>アルムブラスト、父リアルインパクト、美浦 ・高橋文雅 厩舎

福島 5レース(芝1200 m)丸山元気騎乗

アルムブラストの父、リアルインパクト産駒は今年デビューを迎え、中央で既に8頭が新馬戦に登場し、2頭が勝ちあがっている(6月23日現在)。

トライフォーリアル(牡馬、美浦・萩原清厩舎、ノーザンファーム 生産、シルクホースクラブ所属)とラウダシオン(牡馬、栗東・斉藤崇史厩舎、白老ファーム生産、シルクホースクラブ所属)で、トライフォーリアルは芝1400m、ラウダシオンは芝1200mでの勝利だった。

リアルインパクト産駒は仕上がり早で、2歳戦から始動し、レースパフォーマンスもいい。

さらに価格も安いとくれば、掘り出し物といっていい。

アルムブラストの母父はサクラバクシンオーなので、父スピードタイプ×母父スピードタイプの相乗効果で、さらに福島 1200 mを選んだということで、この馬に対する期待はいや増す。

ここは福島の短い直線を一気に逃げ切ってほしい。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村