エメラルドスピアーは父系にエアグルーヴ、母系にアイリッシュダンスでドキドキ💛/10月20日(土)サンデー出走新馬

エメラルドスピアーの血統、父ルーラーシップ×母父シンボリクリスエスという配合を見ると中・長距離×中・長距離で、やや重厚すぎるかな。しかも、牝馬だし、というのが正直な感想。

でも、父系にエアグルーヴ、母系にアイリッシュダンスの名前を見つけて、ときめく。

さらに、血統表のクロスを見て納得。

トニービンの3 x 4(18.75%)。なるほど、これが狙いか。しかも府中競馬場でのデビュー。

トニービンといえば、やはり直線の長い東京向きの血統でしょう。

代表産駒の府中での成績を見れば、歴然としている。

エアグルーヴ(3,2,0,0)

ジャングルポケット(3,0,0,0)

ほかには、テレグノシス(G1NHKマイルカップ)、サクラチトセオー(G1天皇賞秋)など、東京得意の産駒を挙げると枚挙にいとまがない。

エメラルドスピアーにも、このトニービンの血をいかんなく発揮してもらいたい。


クラブのホームページでは、

「本日10月18日(木)はCWコース併せ馬で追い切られ、6F82.8-66.9-51.9-38.1-12.7のタイムをマークしました。やや馬体が細く映るのは気がかりですが、気持ちはとても前向きです。実戦で気の悪さを出さなければ、緒戦(ママ)から動けそうな雰囲気があります。」

とあり、心強いコメントが記されている。

緒戦ではなくて、初戦から動けそうなのはご愛敬として、どんどん動いていってください。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

一口馬主ランキング