【クロスセル】いきなりの好勝負を期待しています~和田正一郎調教師

8月4日(日)

【G1】

<牝馬>クロスセル 、父ルーラーシップ 、美浦・和田正一郎 厩舎

新潟5レース( 芝1600m)内田博幸騎乗

クロスセルの全兄レジェンドセラー(セン馬、2014年生まれ、父ルーラーシップ)は2015年募集時大人気になった。

あの好馬体は今でも覚えている。

レジェンドセラーの1歳募集時カタログ写真

筋肉量が申し分なく、全体的に張りがある。

後肢も長く、見栄えがすることこの上ない。

このレジェンドセラーは現役の5歳で、4勝していて、3勝クラス(旧1600万下)に在籍している(ややこしい)。

獲得金累計7,111 万で、募集額が1口75万円(総額3000万円)だから、回収率指標237 %を達成している。(データは1口馬主DBより)

あの好馬体からすれば、競走成績はやや物足りないが、それでもやはり馬体がいい馬は裏切らない。

全妹の本馬クロスセル の募集時の写真を見てみよう。

クロスセル

兄と同様に好馬体で、飛節が流れているのが気になるが、ルーラーシップ産駒らしい雄大な馬格で、人目を惹くことは間違いない。

下にクラブ公式ホームページから和田調教師のコメントを引用させていただきましたが、「いきなりの好勝負を期待しています」という言葉が出た。

このような表現はあまりお目にかからない。

陣営の自信がうかがえる。

まずは兄の背中を目指して、がんばってほしい。

今日7月31日(水)はダートコースで追い切りました。6Fから81.9-65.8-52.1-39.7-12.7秒の時計をマークしています。
「併せ馬でやりました。軽く促しただけでスッと動けましたし、終いは持ったままでした。新潟競馬場に到着後も環境の変化に戸惑うようなことはなく、順調に調整は進み、力を出せる態勢が整ったと言えるでしょう。あとはゲートがどうかですね。入りは良くなってきており、出の方をもう少し上達させたいところです。明日以降も練習を重ねておきます。素質的にはいいものを持っていますので、いきなりの好勝負を期待しています」(和田正一郎調教師)

G1サラブレッドクラブの公式ホームページから引用させていただきました。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村