【ドゥーベ】兄はサトノラーゼン、サトノクロニクルの兄弟。

8月4日(日)

【サンデー】

<牡馬>ドゥーベ 、父ダイワメジャー 、栗東・音無秀孝厩舎

新潟5レース( 芝1600m)石橋脩騎乗

ドゥーベの半兄はサトノラーゼン (牡馬、2012年生まれ、父ディープインパクト) 3勝、京都新聞杯(G2) 優勝とサトノクロニクル (牡馬、2014年生まれ、父ハーツクライ) 3勝、中央現役チャレンジC(G3)優勝。

この母系は走る。

2018年にサンデーサラブレッドクラブから募集されて1口100万円。

良血の割にはお手頃価格だった。

ということで、この馬は私の出資候補に入っていた。

結局はマンデラの17に行って玉砕。この年は出資馬ゼロという初めての経験だった。

そんなわけで、このドゥーベには期待感がハンパない。

ドゥーベが出走する新潟5レースは、デムーロ騎乗のセントオブゴール(父ディープインパクト、シルクホースクラブ)が人気です。

またシルクか、と言わせないように、この馬にはとにかくがんばってもらいたい。

7月31日(水)は坂路コース併せで追い切られ、半マイル53.0-38.4-24.7-12.5の時計をマークしました。音無調教師は「時計はじゅうぶん出ました。輸送もあるので、これくらいの仕上がりで良いでしょう」と話しています。

サンデーサラブレッドクラブの公式ホームページから引用させていただきました。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村