【ベルアンブル】母ダノンベルベールは2阪神ジュベナイルF(G1)2着。

7月27日(土)

【社台】

<牝馬> ベルアンブル、父 ロードカナロア、美浦・奥村武 厩舎

新潟5レース( 芝1600m)戸崎圭太騎乗

ベルアンブルの母ダノンベルベール (2006年生まれ、父アグネスタキオン) は2勝で 阪神ジュベナイルF(G1)、デイリー杯クイーンC(G3)の両重賞2着馬。

でもって本馬は父が ロードカナロアだから、2歳戦からガンガンいけそうな感覚。

3番仔で、母が11歳のときの子どもっていうのもいいね。

上に貼った馬体も張りがあっていいね。

435kgだから、欲を言うともう少し体重が欲しいところだけれど。

下に引用したコメントからも、そこそこ戦えそう。

恥ずかしくないレースを期待します。

きょう24日(水)は坂路コースで追い切り、4Fから53.5-38.2-25.3-13.2秒をマークしました。奥村調教師は「うちの厩舎に居る新馬戦で好走している馬たちよりも動きはいいですね。馬体重は一度430kgくらいに減りましたが、筋肉がついてきて今は435kgになっています。好レースに期待しています」とコメントしています。

社台サラブレッドクラブ公式ホームページから引用させていただきました。

href=”https://www.amazon.co.jp/gp/product/4047351946/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4047351946&linkCode=as2&tag=eastdai-22&linkId=33ee55ce2f8b713e6037773153f99eec” rel=”noopener noreferrer”>

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村