最高の投資関連本

スポンサーリンク

間借り人chougoroです。

プロフィールはブログ主さんの下の方をご覧ください。
http://soumaryouzanpaku.net/profile/

chougoroが最も感銘を受けた投資本をご紹介します。
「ミネルヴィニの成長株投資法」です。

何回も繰り返し読んで、そのエッセンスを習得すべき本というものがあると思っていますが、chougoroにとってこの本がまさにそれです。紙の本とKindle電子書式の両方を購入し、すでに2~30回は読んでいます。

良質な手法の習得に役立つだけでなく、つらいこともある投資活動に、いや人生に勇気をもらえます。
著者のミネルヴィニは「マーケットの魔術師」で紹介されていましたが、すでにその時キャラが立ちキャッチーな存在でした。
何しろ、肺炎になってもトレードを止めない中卒の元ロックミュージシャンです。(笑)
しかし、この著書を読んで魔術師の著者が取り上げた理由が納得できました。
そして情熱を傾ける対象に出会うことが人生に必要なことであるが、それはどんな人にも可能であると思わされます。

具体的な手法は伝説の投資家リバモアやオニールの系統のグロース投資です。新高値で買う手法ですが、エリオット波動的な波動パターンが具体的銘柄で説明されており大変参考になります。

日本ではバリュー株投資が人気でしたが、最近は若い人を中心にグロース株投資が認知されてきました。
日米の個人投資家の違いや経営風土の違いはまた別の機会に触れたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする