【セウラサーリ】人気薄でおいしい馬券をいただきます

9/21(土)

【G1】

<牝馬> セウラサーリ、父オルフェーヴル、栗東・西園正都 厩舎

阪神5レース(芝1600m)幸英明騎乗

この中間も順調に乗り込んでおり、本日9月18日(水)は幸騎手が騎乗し、坂路コースで追い切って、53.5-38.7-25.1-12.5秒の時計をマークしました。
「2勝クラスの僚馬を相手に、こちらの方が楽な手応えで併入しています。いい動きでした。ちょうどいい形の追い切りを消化して、実戦へ送り出せると思います。跨った幸騎手も『いい走りをしますね。追えばさらに伸びそうな感触でした』と高評価でした。しっかりと感触を掴んでもらいましたし、デビュー戦からどのような競馬ができるかとても楽しみです」(西園調教師)さ

G1サラブレッドクラブの公式ホームページより引用させていただきました。

9月21日の阪神5レースは人気が割れている。

前売りのオッズは以下の通り。9月21日0時10分現在。

パンサラッサ4.1

スワーヴドン4.6

アドマイヤチャチャ5.2

ロータスランド5.6

セウラサーリ7.2

血統面で怖いのは、最強の1勝馬エタリオウ (牡馬、 2015年生まれ、父 ステイゴールド) 1勝。 菊花賞(G1)、テレビ東京杯青葉賞(G2)、神戸新聞杯(G2)、日経賞(G2)2着。)の下のアドマイヤチャチャぐらいだ。

セウラサーリの上がサダムパテック、ジュールポレールの2頭のG1馬だ。

兄のサダムパテックは新馬戦2着で、姉のジュールポレールはデビュー戦5着だ。

さて、どちらに似るか。

この単勝オッズはおいしいが、安全に複勝(2.5-3.4)に行くのが固いかもしれない。

久々に複勝を万券で勝負に行きたくなった。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村