【ゴルコンダ】が勝ってツアーを盛り上げましょう!

6月9日(日)

【サンデー】

<牡馬>ゴルコンダ、父ヴィクトワールピサ、美浦 ・木村哲也厩舎
東京5レース(芝1800m)レーン騎乗

今日(6月8日)の2歳新馬は東西でサンデーサラブレッドクラブの馬が悔しいことになった。

サンデー=ノーザンが勝って当たり前の光景に慣れ過ぎてしまっているので、ツアーという晴れの日に勝てないのは、不可解にすら思ってしまう。

明日(6月9日)の新馬は社台・サンデーを通してゴルコンダのみ。

この馬に会員の願いを託したい。

ツアーに参加している皆さんもクラブ馬の2歳が新馬戦を勝って盛り上がるところを見たいでしょ。

ここはお祭り、阿波踊りと思って多くのみなさんで応援したいところです!

最終追いきり(6月5日<水>)の情報をクラブホームページから転載させていただきました。

本日(水)ウッドチップコースにて半マイル55-38で追い切られ、追走併入しています。木村調教師は「本馬は最初から乗り込み量が豊富でした。今回美浦TCに戻ってきてからも順調に調教を重ねてきました。実戦でどこまでやれるか非常に楽しみです」と話しています。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村