「サートゥルナーリアは皐月賞もダービーも勝てると思ったよ」ルメール談

ルメール(サートゥルナーリア)を勝たせてはいけない。

決して他意はないのです。

下のサンスポコムのルメール騎手へのインタビューで、ホープフルステークスをサートゥルナーリアが勝ったあとの感想を聞かれて、次のように答えたのです。


「ホープフルSでは、逃げ馬の後ろでいい形のレースをしていた。内容的にもメチャクチャ強くて、楽勝だったね。皐月賞もダービーも勝てると思ったよ」


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190411-00000572-sanspo-horse

最後の1行がよけいだ。

まだ皐月賞のレース前に、こんなことを言わせてはいけない。

競馬はそんな甘いもんじゃない。(私が言うのもヘンだが)

勝負ごとで、このような発言はおごりととられるし、これを聞いた他のライバルたちを逆に奮い立たせるきっけを作ることにもなりかねないので、真の勝負師は勝負の前に決してこんなことは言わない。

このサンスポの記事を読んで、打倒ルメール(サートゥルナーリア)の決意に火が点いた。

ひとり炎上だ。

ここはサンデーサラブレッドクラブのシュヴァルツリーゼに武装蜂起してもらうことにする。

みなのもの、あとに続け!

皐月賞はシュヴァルツリーゼに期待。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村