【カヴァス】新馬戦レース後コメント

サンデーサラブレッドクラブ所属のカヴァスが6月16日(日)阪神5R・芝1600m戦に出走して10着でした。

なお、本レースは2頭が出走除外となり最終的に11頭立てとなりました。行き脚がつかず後方外目を追走、道中は中団あたりまで盛り返しましたが4コーナーを大回りしてまたポジションを下げてしまい、上位争いには加われませんでした。
レース後、和田騎手からは「返し馬では歩様が少し硬いかなという印象がありました。スタートで遅れて、外枠だったことも悪かったのか道中はまったく馬込みに入らず、終始外に逃げて反発している感じでした。経験が必要ですね」とのコメントがありました。また、平田調教師は「出遅れたうえに、馬群についていこうとせず、コーナリングもよくなかったです。稽古ではそうではなかったのに、気の悪さが出たようです。内枠なら馬群の中で進められてまた違ったかもしれませんが、レース慣れするまで経験が必要ですね。次は馬具等工夫して臨みたいと思います。入厩してから休まず進めてきたので、この後はNFしがらきへ放牧に出してひと息入れる予定です」と話していました。

まだ2歳戦が始まったばかりです。

長い目で見てあげてもらいたいですね。

👇ランキングをクリックしていただければ幸いです。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

にほんブログ村