一口馬主一覧

NO IMAGE

『相馬の水滸伝』と『相馬の梁山泊』

社台・サンデー、G1、東京の各サラブレッドクラブ、グリーンファーム愛馬会などで1口馬主を続けています。日夜、血統と馬体研究に余念がないウマオタです。選馬の基準は、馬の筋肉の柔らかさを重視します。さらに、前と後ろ、上下のバランスを見ます。

NO IMAGE

2018年度社台・サンデーサラブレッドクラブの馬選びで気を付けること⓶ブルードメアサイアーで探す

今年の3歳春のクラシックで多くの競馬ファンは実感した。 旧来の種牡馬御三家、ディープインパクト、キングカメハメハ、ハーツクライ から、時代は新しい種牡馬の時代、ロードカナロアとオルフェーヴルの時代へと世代交代している。